小さな幸せを受け取る日々

スピリチュアル、霊能以外でも…ちょっとしたことを、「そのまま」に
それが、カテゴリー:「日々徒然」


最近のお話。

いつもと変わらず、海外のスピリチュアルな本を読んで、勉強とワークを試している日々です。
最近だと「ザ・パワー・オブ・ザ・ハート」という本がとても印象的で、「ザ・シークレット」との関連性がある、
と聞いて読んでみたのですが、すごい内容が濃かった感じです。
(図書館で借りたので、今回は写真はなしで…Amazonのリンクは張っておきます)

いろんな本を読んできて、その後にこの本を読んだから「なるほど」って思えるところがいっぱいだったんですけど、
多分「最初の一冊」としてはお勧めできないなぁと…すごい「理解する」のが難しいからですね。
でも、逆に言えばこの本をきちんと理解すれば、ある程度のことに合点がいくのではないかな?と感じた本でした。


この本のワークをやることで、少しずつ小さな幸せを感じるようになってきたなと思います。
でも「幸せだ!!」と毎回どこかに提示するのもちょっと違うかな?と思い、あまり表面には出していないです。

仕事の問い合わせがきて「幸せだなぁ」と思ったり、欲しいものが安くなっていたりして「幸せだなぁ」と思ったり。

そういった、小さな幸せをかみしめている毎日です。

そういえば、その「かみしめ」の一環で、Famousのウクレレを入手することができました。
近所の楽器屋さんで買ったんですけど、実際に音を聴いてみて「これしかない!」と思い、即決購入。

簡単なつくりだけど、ケースもついてきたし、毎日歌の練習ができる日々にとても納得しています。とにかく、楽しい。


という、特に変哲のない日記なんですけど…

エネルギーを変化させることによって「幸せ」を感じやすくなったり、「いい感じ」というものが何かを得らえるようになってきました。
前から知ってはいたのですけど、余計に実感できるというか。

マイナスの状態からプラスにするには、エネルギーを扱える人間に頼んで手伝ってもらうのがいいと思ったんですけど、
良い状態に変化した後は、日々の「思想」というか、考える習慣が大切だなって最近感じています。

すべてのことがスピリチュアルとかエネルギーで解決する訳ではないのだけど、でも自分が気持ちよく生きることには、大切だなって。

今日もご飯がおいしいとか、起きている物事に感謝したりとか、なんというか心の余裕ができてくるわけでして。

そういったものを広げる役割をちょっとずつ、加速していきたいなって思っています。


あと、ウクレレが手に入ったので、ちょっとずつ歌う機会を増やしていきたいなって思っています。
もう少しうまくなったら、ツイキャスとかで歌おうかなって。

自己満足の部分があるのは否めないけど、自分の「楽しい」っていう波動は伝搬するはずなので、演奏が乏しくてもエネルギーを届けたいな、と。

「香水」は安定して弾けるようになってきたし、昔よく歌っていたスピッツの楽曲も何曲かできるようになってきました。
バンド活動は継続して行っているけど、めっきり歌うことは少なくなったから、増やしていきたいなと。


と。
結構幸せを噛みしめながら生きています。あと、今生きていることに感謝もできるようになってきました。

前は悪いことが続くと、直ぐにへこたれたりしましたけど、今は楽しいことをぶつけらえるから、ちょっと考えて悪いことにも感謝ができたり。

なんていうか、やっぱり物事の捉え方って大事だと感じています。

でも、満ち足りすぎていると、ブログを書かなくなるのが問題。
いつも「幸せだなぁ」と若大将のような言葉を発するような内容にしかならないので…

今日は空がきれいだな、とか
暑いけど夏の空気がいいな、とか
通り雨に自然の大きさを感じたり、とか
虫の声に耳を傾けたり、とか

近所の公園で花咲く花火を見たり、とか
風呂上がりの緑茶がおいしかったり、とか
何気ない会話に感謝したり、とか
今生きていることを実感したり、とか

とにかく、そういう毎日。
そういった日々もいいじゃないかなって、感じている今日この頃でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました