今日気付いたショックなこと

スピリチュアル、霊能以外でも…ちょっとしたことを、「そのまま」に
それが、カテゴリー:「日々徒然」


今日は改めて自分のサイトの方向性や、記事の作成方法を模索していました。
実は私は尊敬している「霊能者」さんが数人いまして。今日はそういった方がどうWEB上で活動しているかを見ていました。

正直なところ、そういった「尊敬している方」がどんな活動をしているかを今まで見たことはなかったんですよね…
「雲の上の存在だし、すごい多くの人に記事を閲覧されて、Twitterとかをやっているのならすごいフォロワーだろう」
などと勝手に決めつけていたんです。

でも、スピリチュアルの成功鉄則として「なりたい人の物まねをする」というのが実はありまして、
私もそれにあやかって、尊敬している霊能者さんのことを調べたりしたんですね。

それで実際に調べてみたら、尊敬している霊能者さんのフォロワーさん、大分少なかったんです。
100万冊以上の本を売り上げている方なのに、フォロワーさんは数千人程度。

この事実には非常にびっくりしたんです。
もちろん、フォロワーさんの数を定める要因というのは沢山ありまして。
それが複雑に絡まって現在の「フォロワーさんの数」になるということは十分に分かっているのですが、
例えば、リツイートされている言葉の数が少ないこととか、反応している人の数が少ないのが如実に出ておりまして。

「ええ?どうして?そんなにSNSで取り上げられないのだろう?」と思いました。
だって、本当にたくさんの書籍を売り上げていて、沢山の人生を現在も見ている方が、Twitterではフォロワーさんが少ない。
逆に自分が「SNS」の反応や人数にこだわり過ぎていたことを痛感した瞬間でもありました。

これも「気づき」だなと思います。

これからは有料記事や、書籍を書いていく方にシフトしていった方がいいのかなと思いながら、
なんというか、WEBが見せる市場の偶像に惑わされている自分をちょっと反省するのでした。

「SNS」がすべてではない…他にもいろいろな効果を計る方法はある。
ちょっとだけ気持ちが楽になった瞬間でもありました。
結構サイトのアクセス数とか、自分のブログランキングを見て一喜一憂することも多かったので。

さらに、今回改めて尊敬する霊能者さんの記事やつぶやきを見て、
自分が発信していることの方向性がそこまでずれていないことも確認できたので、ほっと一安心しました。

ある意味競合分析でもありますが、とにかく市場や世界を自分の目で確認することって大切だなと改めて実感した次第です。

これからも方向性は変えず、発信方法を模索しながら進めていこうと思った彗光でした。

コメント お気軽にどうぞ

タイトルとURLをコピーしました