人を呪うことだけは、避けて欲しい

スピリチュアルな立場から、時事問題、ちょっとした出来事を読み解く記事…
それが、カテゴリー:「毎日のみちしるべ」



毎日生きていると、予想できないことが突然飛び込んできたりします。
良いニュースなら良いのですが、それが悪いことだと、動揺が隠せないことってありますよね。
特に不条理なことを押し付けられると、「ムッ!」と怒ってしまうと思います。
でもその時は、相手を呪うことなく済ませるようにしたいものです。

どんな理由であったとしても、相手に悪意を飛ばすことは良いことがありません。
自分の思考がネガティブになりますし、その結果、自分に悪いことが引き寄せられるわけですから。
「あなたはあなたの世界に生きている。だから、私は私の世界に生きる」と区別をしてしまった方がいいと思います。

ただでさえ自分の気持ちが、悪い方向に持っていかれてしまっているのですから。それ以上、自分を悪化させる必要はないのです。
そんなことを言っている私も結構引きずってしまうタイプなのですが…気をつけたいところですよね。

とにかく、自分が怒っていたり、イライている状態に気付き、我に帰ることが大事だったりします。
誰だって「さぁ!イライラするぞ!」といって、怒り始める訳ではないもの。
いつのまにか、自然に起きてしまってることだと思います。
「はっ!今怒ってる」と感じたら、深呼吸をすること。そして、冷静さを取り戻し、感情を理性でコントロールする。

難しいことではありますが、意識してみてくださいね。

コメント お気軽にどうぞ

タイトルとURLをコピーしました