夢を望みて、信じて走れ

所謂「ブログ記事」ではなく、頭に浮かんだ“言葉”や“想い”をそのまま記す
それが、カテゴリー:「ことば」


希望はあるのか
可能性はあるのか

「もうだめだ」と思った時に信じられるものは何か
それは今まで歩んできた日々
今まで生きて過ごしてきた時間

目に見えなくても確実にあるものは
喜びに胸を弾ませたとき
悔しさに打ちひしがれたとき
諦められずにまた立ち上がったとき

様々な想いがあって今がある
だから私はここに立っている
紛れもない事実


希望はあるさ
可能性は残っているさ

何故なら「ここ」にいるから
越えられない壁も何度でも挑むことが出来る
諦めなければ、夢への道は消えることはない

さあ、また勝負の時だ
力むこともない、背負うこともない
ただ今のまま、自分をぶつけるだけ

何も疑うな、己を信じよ
真っ直ぐに進んできた道は、さらなる道へと続く

いつでも自分が主人公に
そして輝く夢を掴みとれ

コメント お気軽にどうぞ

タイトルとURLをコピーしました