7月の雨と、近況のお話

スピリチュアル、霊能以外でも…ちょっとしたことを、「そのまま」に
それが、カテゴリー:「日々徒然」


こんばんは、彗光です。
ただいま、外で雷と激しい豪雨が降っておりますが、今日は近況などを書いていきたいと思います。

基本的に記事を書くときは、カフェにこもって書くか、家で窓際の椅子に座って書くもので。
それで、今日は椅子に座ってパソコンを打ってるんですが、窓の外が騒がしいんですよね。
でも、そういった自然の音って凄く素敵で。そんなリラックスムードの中、近況をお伝えしていきたいと思います。

私のホームページの写真サポートをしてくれる人が決定しました

私は自分のホームページの記事を書くときに、その記事の印象に合わせて画像を「挿絵的」な感じて入れているんですけど、最近ちょっと画像を集めることが難しくなってきてまして。
フリーの素材サイトとかで探すこともできるんですけど、どうも自然な感じがなくて…すごく「作られた感」がでてしまうので、 できるだけ写真は自分で選びたいんですよね。

それでこの度、その写真の調達をサポートしてくれる人が出てきてくれまして。
後日改めて紹介したいと思いますが、いつもお世話になってる私の友人です。

もし写真が気に入ったら是非とも、彼のSNSとか覗きに行っていただければいいなと思います。
とにかく近々お伝えしますね。

今回使っている写真もその彼の写真です。 この自然な感じがすごい好きです、私は。

自分が作成したホームページが結構好評らしいです

4月の末から5月の上旬にかけて、友人のホームページを作りました。
そうはいっても、無料の範囲ではなくてきちんと仕様を決めて、有償で作らせていただいたんですけれども。

最近ちょっとお話を聞いたら、うまく集客はできているようでして。
ああ、よかったなと思っております。

いま自分はこうやって、頼まれた人に対して霊界からのメッセージをお伝えしたり、一緒に悩みを考えることで仕事をしているわけですけれども。
こうやって「他の領域」でも人の生活をよくすることができて、それを対価という形できちんと示していただけるっていうことは本当に幸せなことだなと思いました。

進まない日でも世界は進んでいるんだなと感じる今日この頃

まあそんな感じで、緊急事態宣言が出たり出なかったりという日々ではございますが、いろんな人との交流を持たせていただいている毎日でございます。

自分の家からあまり出れなくなっていて、いろんな物事が停滞してるように感じる時もありましたが…

自分が知らない間にも「人との関わり」というものは深くなっていて。
こうやって何かの機会にふと現れることというのも、あるんだなって事をちょっと思っていました。

ほんと世の中っていうものはわかんないもので。

自分が「見えている範囲」だったりとか「認知している範囲」だったりが、「世界のすべてだ」って思ってしまう時もあるんですけれども。

でも、こうやって突然自分が知らないことが“ふと”起こると、この世界っていうものは本当に、「様々な組み合わせ」によってできていて。
自分が「進んでないな」って思ってる時にも、いろんなことが変わってるんだなって思いました。

この窓際の椅子でこうやって文章を書いている時ですらも、きっと世界は変わっていて。
そしてまた自分が知らないときにポンと、何かが現れるんだとすれば…それはそれは面白い世界だよな、と思ったのです。

コメント お気軽にどうぞ

タイトルとURLをコピーしました