公園を歩きながら

公園を歩きながら、人の幸せについて考えておりました。
どうやったら人はもっと幸せを感じられるのだろう?
どうやったら人は人を傷つけずに生きることができるだろう?

時代が進むにつれ科学の力は発展し、
多くのものが便利になり、いろんなことが解明されてきています。

いつか、幸せや。平和についても解明されて。
多くの人がより、笑顔で過ごせる毎日が来てくれたらと思ってます。

私が皆様にお伝えしているスピリチュアルな知識も、
いつかは科学が解明して、より人が幸せになるための一助として、
多くの人に広がっていってくれたらと。そう願ってもいます。

それまでは、今自分が知っている知識を、
今自分が扱える技術を、多くの人に提供して。
そして、幸せを作り出すことのすぐそばにいたいなと思います。

もっと人が笑って、人が人を大切にできて。
人の悲しみには優しくできる、そんな日々が訪れますように。

公園を歩きながら思っていました、限りない空の向こうには、
きっとたくさんの人がいていろんな生活を過ごしている。

これから会う多くの人が、少しでも幸せになることを。
また、今日から改めて人と共にありたい。

そう心に強く、決めたのでした。

コメント お気軽にどうぞ

タイトルとURLをコピーしました