人の鎖

人の鎖
時に自分の身体に巻きつき
歩むことを邪魔するもの

目に見る訳ではないけど
確かにそこにあるもの

振り解くのも難しく
壊すのも難しく
とても厄介なもの

ただ
時に自分の身体を支えて
倒れる身体を助けるもの

目に見える訳ではないけど
確かにそこにあるもの

振り解くのも難しく
壊すのも難しく
側に寄り添うもの

人を思う気持ちは見えない繋がりとなり
言葉や行動を超えた不思議な何かとなる

自分が嫌だと言っても離してくれず
時に鬱陶しいものであり
時に自分を生かすものとなる

自分がその鎖を作るとき
良きものとするか悪きものにするか

それは人次第であるけれど
できれば、良きものであって
みんながみんな、繋がっていられたら

そう思って、今日も祈り続ける

コメント お気軽にどうぞ

タイトルとURLをコピーしました