この想いになんて名前をつければいいのだろう

笑顔でまた会おうねと帰る道

窓から流れる景色の横で

酔っ払いが足元フラつきながら

酒気を帯びた息を漏らしている

 

疲れた身体を支えながら

電車に揺れるその身体の前で

赤ん坊を抱えた母親が

暗い空の中吊革に揺られている

 

足を広げて座るスーツ姿の横で

小さくまとまる本読み学生

 

割り込み入るドアの後ろで

譲る順番微笑む笑顔

 

この感情に、どんな名前をつければいいのだろう。

コメント お気軽にどうぞ

タイトルとURLをコピーしました