スピリチュアルを掘り下げていくには(導入編)

スポンサーリンク

ふと、ある時に「読みたいものを書く」という内容の本を発見し、「ほほう、自分ならどんな内容が読みたいかな」と考えてみたところ、題名のようなことが浮かびましたので、記事にしていきたいと思います。長めの前置きでした。


どうして私が、「私が読みたいものを書こう」と思ったときに、題名のようなことが浮かんだかというと。正直、ここまで(日々をスピリチュアルだらけにすること)たどり着くのに、非常に時間がかかったからです。
と、いうのも。どんな方法で調べても、「少し突っ込んだスピリチュアル情報」というのが簡単に出てこないんですよ。「毎日を幸せに過ごす」とか「強烈な運を作る」とかそういった、「日常をスピリチュアルで変える」方法はたくさんあっても、「スピリチュアルを扱う」方法については何処にも情報がない。

スピリチュアルを極めたい、と思っていた昔の私には、確固たる情報が必要でした。例えばパワースポットに行って、突然何かの能力に目覚めることができるなら、毎日パワースポットのことを考えていたと思いますし、それこそ、何かの伝授を受けることで見えないものが見えるようになるのなら、お金を貯めて行ったと思います。

でも…探してみると分かるんですけど、そういうのって、なかなかないんです。高いお金のセミナーとかに行けばいいのかな?とか思って調べてもみても、得られることが漠然としていて、何が得られるかが分からない…「うーん」と、私は日々唸っていたものでした。多分、15年前ぐらいの話です。私も歳を取りましたね、しみじみ感じます。

そもそも、自分が目標にしていた極めたいこととは「人を癒す能力(ヒーリング)」「見えない存在からのメッセージを得る能力(チャネリング)」でした。だから、いつのまにか、こう、修行とかをしたら突然、不思議な力が使えるようになるのかな、と。そう思っていましたね。

同じことを繰り返して恐縮ですが、そういった意味で、本当に当時は具体的な技術に対しての情報はなかったものです。ヒーリングも、チャネリングも世界ではどんな人が有名で、どんなことができて、どんな成果を得られるかを知るのにも非常に労力が必要でした。

まあ、「いかに私が昔、スピリチュアルの情報に飢えていたか」はここらへんまでにしておきましょう。


ですので、これから本当に具体的な「霊能力」というか「スピリチュアル力(今作りました、この言葉)」を高める方法を書いていきたいと思います。最近更新が止まってますが、もっと概念的なものは違うシリーズで書いているので、そちらをご覧下さい。

見えない世界の話 その1…ソースの話

あと、別に「いいね」を押すことで私にお金が入る仕組みとかは今ありませんので、興味があったらリアクションを頂けたらすごい励みになります。もしかしたら、将来そうやってお金が入ってくるようになる…こともある…かもしれないですが。

ただとにかく、リアクションがあった方がそのコンテンツを加速させることができますので。「あー読んでくれている人がいるんだな、(きっと)続きも読みたいだろうから、急ぎ目に記事を書くか」という気持ちになりますので。

もちろん、反響が少なくても「かつての私が読みたかった記事」を目指して書いていくのでご安心を。しかし、私は自身を変わり者と思っているのですが、その「私という変わり者」に似ている、「この記事を探している誰か」を私が認知できたら幸せだなって思ったので。

取り敢えず長くなりましたが、スピリチュアルを深く掘り下げていくための具体的な道、これから書いていきます。

コメント  

タイトルとURLをコピーしました