仏教

毎日のみちしるべ

「道は開ける」と「仏教」から考える、「緊急事態宣言」下での暮らし方

緊急事態宣言が再び出される日が、少しずつ迫ってきております。そういった「心配」や「不安」が大きくなる今、どういった過ごし方をするのがいいのか…私なりに書いてみました。
毎日のみちしるべ

嫌な相手に対して自分で「報復」しなくても、いずれ相手が不幸になるというお話について

「人は平等に幸せになれる」という言葉は、他人を傷つけ続けている人にも当てはまるのか。自分を傷つけた人間は、放置していても「報い」がくるのか。そうだとしたら、泣きを見るのがいいのか…その悩みについて書きました。
毎日のみちしるべ

仏教から考える、「理想の自分」になれない時について。

自分が目指している「理想像」というものを持っている方は沢山いると思うのですが、その通りに動けない時というのもありますよね。そんなときは無理をしない。人間ですもの。
毎日のみちしるべ

毎日を過ごす中で希望を持てなくなったとき

毎日を過ごす中で、希望が持てない時。 誰だってそういうことはあると思います。そしてそんな時は目に見えるもの全てがどうにでもよくなって見えてしまったり、自分を苛つかせるものに見えたり。とにかく辛くなるものだなと思います。 そんな時には、正...
タイトルとURLをコピーしました