指先

 

今自分は何ができるのだろう

目の前に見えるのは、自分の指

 

この指で

何も変哲のないこの指で

僕は何をすることができるだろう

 

この指はギターを弾くことができ

この指はピアノを弾くことができ

この指は文字を打つことができ

この指は編み物を作ることができる

 

この指は他人の髪を撫でることができ

この指は他人の涙をぬぐうことができ

この指は他人の背中を支えることができ

この指は他人の指と繋がることができる

 

そうやって考えてみれば、多くのことができると分かる

目の前で動くこの指で、大切なものに触れることができる

 

何も変哲もないこの指で

だけど無限の可能性を持つこの指で

 

無限の先に、この指先に

何を夢見て、何を作り上げ、何を掴むのか

伸ばすことなしには、変わらないもの

伸ばすことで、近づくもの

 

今目の前で文字を打つこの指で

今目の前で画面を支えるその指で

コメント お気軽にどうぞ

タイトルとURLをコピーしました