見えない世界の話 その3番外編…エネルギーの均衡と日常

前回のお話はこちら

さて、前回はエネルギーの性質のうち、「各々のもつエネルギーは長期に渡り±0になる」というお話をさせて頂きました。
今日はその中で、そのエネルギーの均衡をどうやって日常生活で活用するか、もしくは、日常生活を通してエネルギーの均衡はどのように具現化しているかについて書いていきたいと思います。厳密にいうと前回から新しい要素は少なく、具体例の紹介が大半を占めますので番外編とさせて頂きたいと思います。


・ずっと幸せが訪れない人

日々真面目に生きていても、幸せが訪れないときってございますよね。でも「前回のエネルギーの均衡の話が本当であれば、不幸が続くことなどないのでは」と思う方もいらっしゃるかと思います。しかし、周りを眺めてみるとずっと「不幸せだ」と口にする方もいらっしゃいますし、実際に周りから見ても気の毒だなと思う人もいらっしゃいますよね。
もちろん、それが大きな幸せが訪れる前兆である時もあります。辛い分だけ、大きな幸せが待ち構えているということですね。

でも、そうではなく本当にずっと不幸である方もいらっしゃると思います(ここで書いている不幸、というのは当事者が幸せを感じていない状態を指し示します)。そういったことが起きる原因の多くは「当人が不幸になることを望んでいること」だと私は思います。

何か、努力をしても形にならなかったり、人に優しくしても恩を仇で返されたりすることもあるでしょう。そんな時は悲しい気持ちになりますよね。
前回のお話からすると、この時には自分望むことが叶っていない状態で、かつ、自分が何かの労力を差し出している状態でもあるので、-(マイナス)の状態になっているのが分かると思います。
そうすると、次には+(プラス)の状態になろうとするので、自分の願いが叶いやすくなる状況が来ます。その時に「ああ、私は不幸だわ。幸せになれっこない」と言えば、そのエネルギーが拡充され現実にそのようなことが引き起こされるようになります。つまり、「自分の願いが叶うタイミング」で「自分が望まないことを強く思ってしまった」ため、その思いが優先されたということなのです。
引き寄せの法則の説明でも書きましたが、自分が望もうと望まないにしろ、強くエネルギーを持った思考はさらにエネルギーを集め、そして最終的に現実になります。ですので、出来る限り自分が望まないことは考えないのが良いのです。それよりは「きっと今を乗り越えたら楽しいことがある」と思ったり、「これはいいことがある前兆なんだ」と思考をコントロールした方が、現状を打開しやすくなると思います。

周りにいらっしゃる、幸せを感じない方々は日々自身が不幸であることをお話しなさっていないでしょうか。その習慣を変えることで、少しずつ日々は変わるかもしれません。


・悪口を言われたり、意地悪をされたら

日々暮らしている中で、人と衝突したり、もしくは目の敵にされることがあります。自分にとっては望まないことですし、できれば直ぐに回避をしていきたいものですよね。
この事象について、今までのエネルギーの観点から対策を考えた場合、どうするのがよいでしょう。

人から悪口を言われたり、意地悪をされる状態は-(マイナス)になります。そうすると、+(プラス)になろうとするので、自分の願いが叶いやすい状態がきます。
その時に、例えば「相手に対して意地悪をし返す」ことを行おうとしたり、「陰で悪口を言い返そう」とすれば、それは+(プラス)のタイミングで行っているので、そのいったことは現実になるでしょう。

「あいつは、私のことを否定しているけど、そもそもあいつが馬鹿なだけで、何も分かっていないんだ」

そうすれば、自分の嫌いな対象が馬鹿になるかもしれません。しかし、それ以上に悲しい出来ことが起こります。それは「否定」や「馬鹿」「何も分かってない」という感情を強く思えば思うほどに、それぞれがエネルギーを持ってしまい、自分の周りで現実に具現化してしまうことです。
そうやって自分が+(プラス)の期間にありながら、望まないことを現実に引き寄せてしまう…そういうことは避けた方がよいと思います。

人から攻撃をされたときには、出来るだけ避けて、前向きなことを考えるのが良いと思います。そうすることで、自分がネガティブになることを避けることができ、+(プラス)のタイミングを有効に活用することができるからです。相手からは「無視された!とんでもないやつだ!」などと言われるかもしれませんが、そもそも攻撃をしてくる方に付き合ったところで自分の大切な機会を失うので、自分を優先してあげましょう。


さて、具体的なエネルギーの法則、活用方法をお伝えしました。ただ、分かっていても行動に移すことが難しいこともあると思います。私も人に否定されたら悲しい気持ちになりますし、時々は怒って一日中、嫌な気持ちでいるときもあります。完全に習慣化するのは本当に大変なことだと思いますので、少しずつ、取り入れて頂けたら幸いです。できなかったとしても、自分を責めないように。

次は、霊能者やスピリチュアルに関わっている人が行う「術」や「手法」について書いていきたいと思います。おたのしみに。

コメント お気軽にどうぞ

  1. […] 見えない世界の話 その3番外編…エネルギーの均衡と日常 […]

タイトルとURLをコピーしました