悲しみに再び襲われるとき

過去の悲しみがあなたを襲うとき

慌てないで、静かに目を閉じて欲しい

そして、思い出して欲しい

過去は終わったのだと

 

心を刺すような痛みに襲われ

知らぬ間に涙が溢れてきて

今目の前には何もないのに

とても辛くなる時があったとして

 

大丈夫だよ

それは誰にだってあることだから

恐怖に悲しみに追われるなら

いつでも苦しいって言っていいんだよ

 

過去ではなく今を生きるため

現実への手掛かりを掴むため

手を取って伝えて欲しい

今、辛いのだと

 

少しばかりではあるけど

闇から引っ張りあげることができる

そう思えるから

だから一人で悲しみと戦わないで

コメント

タイトルとURLをコピーしました