ひたすら、自分を探していた。

私が「伝える側」ではなく、「感じる側」として日常を記す
それが、カテゴリー:「すいこう いん まいまいんど」


どうも、彗光でございます。
一週間ほど全ての仕事を休んでいました。皆様ご無沙汰ぶりでございます。

変な話なんですけれども、自分がやっていることがちょっとわけわからなくなってきてしまって。

というのは、自分が書いたり、録音したり、撮影したり。
いろんなものが作れるようにはなってきたんだけれども、少しずつ「 自分」が、見えなくなってきたんですよね。

いろんな調べごとをして、良いコンテンツを作るためのコツというものを学んで。
どういった文章を書けばいいとか、どういう見出しを造れば注目を浴びれるかなどを勉強して。

そう言って少しずつコンテンツが良くなってくように、努力をしてみたんですけども、どんどん魂が抜けていくような気がして。

それで、一回自分で立ち返ってみました。

自分が何を作りたいのか。

何を伝えたいのかって。


考えているうちに、自分が自由にツイートして、自分が自由に文章を書いていた頃を思い出しました。
あの時は、いま自分が知っているようなノウハウはあまりなかったけれども、なぜかいろんな人に文章を読んでもらえたし、とても楽しかった。

いつからか自分を失ったような気がするんですよね。
とても不思議な話だけど。

それで、もう1回自分を見つけ出して、自分の言葉を書こうと思いました。
もしかしたらばそれは、前よりも読みづらいものになるかもしれない…だけども、そこには自分の心があると思うし、自分の「気」というものがあると思う。

それでいいんじゃないかなって。それで伝わるものもきっとあるんだと思うと、改めて思い出した気がしました。

どこに目線を向けるかだと思うんですよね。
瞬間的に誰かに見てもらえばいいのか、ゆっくりでもいいから広くいろんな人に伝わるものを作っていくのか。

そもそも自分の喜びは何かとか、自分の夢ってなんだろうっていうことにつながっていくものだと思います。

いつもそう思えば、自分と戦っている気がします。
本当の自分をずっと探し続けて、その自分をどうにかして引っ張り出そうと頑張っている気がする。

そしていつも思う。
昔の自分はもっと自由だったなって。
それがいつの時点でも、過去の方がいいという風に思ってしまう。

その瞬間瞬間に、自由というものは変わっているんだとは思うけど、やれることは「今」自分が思うがままに、文章を書くことだと思う。


ということで、またちょっとずつブログを書いていきたいと思います。自分がスピリチュアルっていうものを知ってから、どういう世界を見ているか。

ちょっとでも、伝わってくれたらいいなと思って。 

コメント お気軽にどうぞ

タイトルとURLをコピーしました