本当の意味を知るのは、後のことかもしれない

こんばんは。

季節の変わり目、湿度と気温の変化が著しく、結構調子を崩されてる方も多いようですね。

私もちょっと食欲が不安定で、食べたり食べなかったりが続いており、なんとかしないとなと思っているところであります。


しかしながら最近思うのは、一つ一つの出来事が最終的にどうなるかというのは予想がつかないものだな、というものです。

悪い状態に置かれている渦中には、「うわあ!最悪だ!何でこんなことが起きるんだ!」と頭を抱えてしまう時もあるのですが、数ヶ月後振り返ってみると「あれはきっと、こういう経験をしないといけなかった、という目に見えない方々からの思し召しだったんだな」と思うことが何回もありまして。

やるだけやったなら、それ以上に争う必要がない時もあるということですね。いつも諦めるのも問題だけど、それで自分を苦しめてはならない、という。

もし、あなたな今辛い最中に居たとしても、それは何か今知ることのできない、大きな意味があるのかもしれない。だから、それ以上に頑張らなくても、後でうまくいくかもしれない。

それよりも、自分を苦しめて過ぎて、いろんことが嫌になることの方がよくない。とにかく自分を一番に労われるのは、自分なのですから。

 

無理はしないでくださいね、あなたが少しでも楽になりますように。

コメント お気軽にどうぞ

タイトルとURLをコピーしました