本「ヒーロー」から読み解く、自営業の思い

私は所謂「個人経営者」とか「自営業」と言われる分類に属しておりますが、世の中にもたくさん、一人で活動をなさっている方がいると思います。
また、組織に属していても、個人の能力が問われる場面に何度も直面する方も沢山おられると思います。

その中で「活躍」をしていくためには、自分を励まし、いつも「強いエネルギー」を持ち続け、仕事に当たらないといけない…しかし、それが難しいと思われる方もいらっしゃると思います。

「自分らしく」活動してくためには、何が必要なのでしょうか。
そして、どうやって仕事に「熱意」を持ち続けるのがいいのでしょうか。


「引き寄せの法則」で有名な本の中に「ザ・シークレット」があります。ご存知の方も多いかもしれません。
実はその本はシリーズ化されており、その中に「ヒーロー」という本があります。

これは、「自分の使命に対して勇気をもって取り組み続けること」テーマになっている本で、沢山の「難解な夢」を達成した方のお話が載っております。

ヒーロー
ヒーロー
posted with amazlet at 20.01.01
ロンダ・バーン
KADOKAWA/角川書店
売り上げランキング: 154,596

詳しくは是非、手に取って読んで頂きたいと思うのですが、この本を通して書かれていることは「自分の心に従う」ことだったりします。

『自分がわくわくしたり、いいなと思うものを信じて突き詰めていく。仮に他人に何かを言われることがあろうが「夢を達成する気持ち」が強くあれば、夢が現実になる瞬間を迎えられる。』

個人的に、自営業であったりフリーランスで働くときに、一番難しいことは「自分を信じ続けること」なのではないかなと思っております。

私は日本ではあまりまだ職業として確立されていない「スピリチュアリスト」として日々を過ごしております。
しかし何度も、「日本では必要とされないのではないか」とか「そもそも、誰がこういった情報やカウンセリング、ヒーリングを必要としているのだ」と何回も悩みましたし、今も時々悩んでいます。

それでも「精神的に、人間的に成長したい人は必ずいて、きっと自分のメッセージや、能力を必要としてくれている」と信じることができたので、今も前を向いて走り続けられているのだと思っております。

今、難しい夢を目指している人も、その夢に「ワクワク」して、そして「信じ続けられる」のなら、きっと自営業やフリーランスとして生きていけるのではないかと、私は思っております。

皆様と一緒に、私も誰かの「ヒーロー」でありたい。そう思い、エールを送りたいなと改めて思いました。

コメント お気軽にどうぞ

タイトルとURLをコピーしました