スピリチュアルなことにお金を払う必要はあるのか?

さて、今日はスピリチュアルとお金のお話を。

日々、霊視とかヒーリングとかして過ごしているのですが、時々「すみません、お金払えないのですが見てくれません?」という方がおられます。その時には基本的にはお受けしないか、条件付きでお受けするのですが、「え、神様から貰った力なのにどうしてお金を払うのですか?タダでやるのが筋じゃないですか?」と言われる方がいます。また、「いやー特別な事をやってる訳ではないのだから、お金を取らなくていいでしょ」と言う方もいます。

まず、スピリチュアルなど置いときまして。実際に人と携わる以外のところで、仕事としてやらなくてはならないことがあり、それには労力や経費が発生します。ホームページの運営や、お金の管理、お客様の管理など。あとは時々イベントに参加したり、何かを製作したりなど、そういったどんな仕事にも付随して発生する業務というのが、スピリチュアルな世界でも必要になってきます。

さらにスピリチュアルな部分の話をしますと、スピリチュアルな仕事をするには日々やらないといけないことがあります。身体の整備、瞑想などを行なっての精神の清め、発言の精査。食べていいものにも制限が出てきます。さらに、新しい技術の取得などが必要になるときもございますので、案外やることは多いのです。「そこまでやらなくてもいいのでは?」と思われがちですが、これは現実問題、そうしないと見えない世界からの情報を得られなくなるので、必須なことなのです。人に暴言を吐きまくり、人道に反する事を行えば直ぐにスピリチュアルな力は失います。人生と向き合う事をやめても、同じように力は失われるのです。

ですので、今までのことを踏まえて、スピリチュアルな事には対価が必要だというのが私の考えです。ただ、逆に言えば費用がかかる理由はそれだけなのですから、膨大な費用になることもないと思います。

結論としてはお金を払う方々が納得できる費用をお払いして、スピリチュアルに触れるのが一番良いのではないかと思います。

そういえば過去に「お金がかかるのは分かった。だったら、あなたが他の仕事をして生活費や運営費を稼いで、それでスピリチュアルな事はタダでやればいいんじゃないか」と言われたことがあります。なかなか…難しいものですね。


コメント

  1. […] スピリチュアルなことにお金を払う必要はあるのか? […]

タイトルとURLをコピーしました